業界トップに

私が契約し終わったのち、しばらくたって、日本興亜損保と損保ジャパンが2014年を目途に合併するとのニュースが流れました
これで、業界最大手の東京海上日動火災保険を抜いてトップになるとのこと。
これなら保険会社が潰れるリスクも少ないだろうと、安心しました♪
損保ジャパンの方が大きい会社だから、日本興亜損保が吸収されるという形になるのかな?
そうなると、建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約がなくなってしまうなんてことに?!
そうならないといいんだけど・・・


価格.comで一括見積もりしたお話はしましたが、肝心の結果を書くのを忘れてました。
明日からは、価格.comで一括見積もりした結果を書こうと思います。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

類焼損害の補償特約

いわゆる失火法では、自分の火事が原因で、周りに家に延焼してしまっても、その責任は負わない(重大な過失がある場合は除く)とされています。
つまり、隣の家が延焼で燃えてしまっても、それを修理したりする義務はないということです。
(私は法律の専門家ではないので、義務が生じる場合があるかもしれませんが、一般的には上記のとおりだと思います)
ですので、類焼損害に入る必要はないと言えなくもありません。


しかし、やはり人情ってものがありますからね。
隣の家を燃やしてしまって・・・そんなの知りませんよ~
なんてことになったら、もうそこには住めなくなってしまうと思います。

実際の損害は、きっとその家で入っている火災保険でまかなえると思うので、この特約を使うことは、あまりないのかなぁと思いますが、相手の保険の補償額が不足する場合などには、対応できます。
やっぱり必要な補償なのかなぁと思います。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

さらに安くする方法

これは今月限りの方法で、私もやりました。
ドコモへのMNPでの月々サポート増額と、xi対応スマートフォンを2台目にデータ通信専用として持つことで、イーモバイルの場合よりも若干安くすることができます。
し詳しくは、週刊プレイボーイ(2012年5月28日)をご参照ください。

新築した我が家はイーモバイルの電波が弱く前から不満に思っていたので、ドコモにしてストレスが解消されました。
非常に早くて満足してます♪
こんなキャンペーンをやってくれたドコモさん、ありがとう!!!


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

PCでのインターネット接続を安くする方法

私が購入した家は、NTTの電話回線の工事までの費用は入っていませんでした。
なので、電話回線は引いていません。
それに加えて、光回線を引くと、月々の使用料がけっこう掛ってしまいます。
固定電話が必要ないということであれば、私がお勧めしたいのは、スマートフォンによるテザリングでの接続です(wi-fiも可能です)。

こうすることで、携帯の料金だけでネットを利用できます。

私は現在、イーモバイルのスマートフォンを利用し、テザリングでインターネットに接続しています。
それまでは、ADSL2,000円、ドコモの携帯電話の料金5,250円(パケホーダイ代含む)の7.250円でした。

上記のようにスマートフォンを利用することにより、4,580円で済ませることができます。

私は、家族がドコモなので、ドコモの契約を残しましたが、パケホーダイを外すことができました。
それによって、ドコモの携帯料金1,300円とイーモバイルの4,580円で5,880円になりました。


ただし、注意が必要なのは、PCでインターネットを利用するには、スマフォが必要なので、それを持ち歩いている人が出かけている間は、家にいる人はPCでネットに接続できません。
その点がクリアできる家庭であれば、この方法はかなりお勧めです。

それと、ADSLとは違い、電波の状況によっては、接続がうまくいかないということもあるので、その点は注意が必要です。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

価格.com

価格.com
私はよくお世話になっているサイト。
自動車保険もここで比較見積もりしてもらってます。
一括見積もりといって、1回の手続きで複数の会社の見積もりを取り寄せることができて、大変便利です。
大変、役立つサイトなので、ぜひ使ってみてください。


さて、今回は火災保険の一括見積もりをしました。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

見積もり

近くにあった、「みつばち○○」という保険の相談に載ってくれるところへ相談しました。
そこは、損保ジャパンが得意らしく、損保ジャパンの説明を良くしてくれました。
上戸彩がCMしてるから、嫌いじゃないけど・・・確かに少し安いけど・・・

俺は、やはり日本興亜損保が良い!!ってことで、見積もりを出してくれました。
でも、苦手みたい。
そこのシステムでは、35年の長期契約だと個人賠償責任保険は付けられないとかなんとかで・・・・・
保険料があんまり良く確認できない。
金額も高かった。
建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約は魅力的だけど、この保険料ではなぁ~

っと、少しAIUに心が揺れました。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約のある保険会社

この特約のある会社は、私の調べた限りでは、三井住友海上と日本興亜損保だけでした(法人の場合にはほかにもあるようです)。
三井住友海上では、特約の保険期間が設置後10年内と限られています。一方、日本興亜損保では期限がありません。
10年では、やはり心もとない。
最初は、三井住友海上のほうがCMでよく見るなぁ~、日本興亜損保ってよくわからない会社だなぁってかんじでしたが、保険期間中(35年間)はずっと補償される、日本興亜損保に決めました。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

地震火災費用保険金支払割合変更特約か建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約

このどちらも取るかで大いに迷いました。
保険とは万が一の場合の備えと考えれば、地震火災費用保険金支払割合変更特約の方がいいのかなぁと思う。
けど、蓄熱暖房機は高い買い物だけに、壊れたらショックだから、建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約も良いなぁと思ったり。
最後の最後まで悩み、もう一度、パンフレットをよく読む。

そうすると、思い違いをしていたことがありました。

それは、地震火災費用保険金支払割合変更特約は、地震保険を100%にする保険だと思っていましたが、そうではありませんでした。
この特約が適用されるのは、地震による火災の場合に限るということです。
つまり、地震による倒壊は対象にならないということです。
確かに、地震で家が倒れるよりも、火災で燃えるケースのほうが多いのかもしれないから、それで十分なのかもしれないけど。

大規模地震のときは政府からお金も出るし、地震保険もあるし、まぁ一応の備えはあるかな~
燃えちゃったら実家なりアパートに住めばいいなぁって考え、建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約を取ることに決めました。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

建物付属機械設備等電気的・機械的事故補償特約

私が気になった特約が、この特約です。

給湯設備や床暖房等の建物付属機械設備の電気的・機械的事故(故障)による損害を補償する特約です。
我が家は、オール電化で電気的な付帯設備が、たくさんあるので、この特約は魅力的でした。
エコキュートや蓄熱暖房機などは高価なので、万が一故障となると多額の費用がかかってしまうためです。
オール電化にしたのは良いけど、元を取る前にエコキュートやIHが故障してしまっては元もこうもないですからね。
蓄熱暖房機にも同じことが言えます。
太陽光発電も対象となるようです。

ただ、この建物電気的・機械的事故っていうのが、いったいどのような故障を言うのか、はっきりしないのがいまいちです。
http://www.ins-ms.co.jp/kasai/kikai/index.html
http://www.fujijuken.co.jp/08_support/insurance.html

このページに載っているようなケースで保険が使えれば大変いいなぁと思いました。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

特約

前回、AIUの火災保険で特約の話が出てきた。
以前に、どこまで保険に含めるかというお話をしましたが、これとほぼ同様のお話です。
特約をたくさんつければ安心ですが、それに比例して保険料も上がってしまいます。
必要な特約をしっかりと見極めましょう。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

AIUの火災保険

前回、地震保険は、火災保険の補償額の半額までしか掛けられないとお話ししました。


そこで、気になったのが、AIUです。
AIUには、火災保険と同額に増額できる特約(地震火災費用保険金支払割合変更特約)があります。

しかもAIUは、いろいろな割引制度があります。

オール電化住宅割引・発電エコ住宅割引・新築物件割引などがあります。


これは良いなぁと。
SBIモーゲージで借入すれば、20%割引もあるし。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

地震保険

今や地震保険は必須と言えるのではないかと思います。
地震保険は国で運用している制度なので、どの保険会社で契約しても保険料は変わりません。

地震保険は、火災保険の金額の半額(最高5,000万円)までしか、保険が掛けられません。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

建築会社との提携で安くなる場合も?!

家を建ててもらった会社が、保険会社と提携していて、通常価格から割引されるということが結構あります。
その会社で建てた人だけの特権です。
この割引額は、なかなか大きかったりするので、家を建ててもらう業者を決める際に、そういう提携をしているか聞いて、建築会社の決定材料の一つに加えてもいいかもしれません。
あとは、保険のプランで、その会社で建てた家だけに適用されるプランなどもあったりします。


建築会社のほかにも、銀行で保険会社と提携していて安くなるケースもあります。
以前、住宅ローンのほうでSBIモゲージの話をしましたが、ここから借入すると、AIUの損害保険が20%割引になるというものがあります。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

現在では当たり前?!

それは、新価方式です。


現在の家が30年後に焼失してしまったとします。
建築後30年も経過した家ですから、その家の時価は、0円に近くなっています。


この場合、時価方式だと、時価がほとんど0円なので損害額は0円に近い金額となってしまい、少ししか保険料が支払われない・・・なんてことになってしまいます。

そこで、たとえ30年後であっても、新築当時の家を今建てたらいくらかかるか算定し、それに係る費用を損害額として認定し支払われる、それが新価方式です。

現在は、ほとんどが新価方式となっていると思いますが、時価方式になっているなんてことがないように念のため注意してください。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

長期一括がお得

これは、当たり前すぎるので、みなさん御存じだと思うので、とくに説明はしません。

逆に長期一括契約での注意ですが、契約したままにせず時には補償額を見直すことが必要です。
というのも長期契約となると30年を超える契約となるので、物価も変わりお金の価値も変わってきます。
ですから、契約当初の金額では、現在の家は建て直せないとなってくる場合があるので、時に見直すことが必要です。
このことは、保険会社はなかなか言わないので、心に留めておいてください。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

どこまで保険に含めるか

火災保険には、大きく分けて5つの補償があります。
1、まずは火事の場合に備ええる火災。
2、台風で屋根や瓦が飛ばされたとか、雪の重みで家が倒壊したという場合に備える、風災・雹災(ひょうさい)・雪災。
3、大雨で浸水してしまった場合などに備える水災。
4、盗難・水濡れ・物体の落下・飛来、騒擾(じょう)等に備える日常災害。
5、偶然的事故などによる破損等に備える汚損破損。

家の立地等により外せるものは外すことによって保険料を安く抑えることができます。
現在では、上記の5つをさらに細分化して必要な保障だけ保険をかける保険も出てきています。
さらには、建物・家財、それぞれに違った補償を選んで保険をかけることもできる保険もあったりします。

まずは、自分にとってどの補償が必要か、しっかりと見極めることが必要です。
それによって、保険料を抑えることが可能です。
保険会社にいわれるがまま契約すると、いらない保険までくっついてきて損をしちゃったりするので、しっかりと自分で考えましょう。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

家庭菜園始めました

家庭菜園と入っても、我が家の庭には土の部分はないので、プランタでの栽培です。
とりあえず、ミニトマトを2本植えてみました。

ミニトマト


こういう類のものは初挑戦なので、果たして収穫まで辿りつけるかどうか。
太陽光に続き、また楽しみが1つ増えました♪


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

家財保険の掛け過ぎに注意

家財保険は、けっこう多めに設定してくるなぁというのが私の感想です。
家族2人の場合は、いくら必要で、3人ならいくら必要というのが一般的に必要な額・・・という感じで見積もってきます。
あくまでも何かあった場合の補償なので、必要最低限で良いと思うので、その点を考慮して補償額を決めてください。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

補償額の確認

前回お話しした、過不足なく補償をかけるためには、建築会社との契約金額も参考となりますが、しっかりとした保険会社で補償額を積算されることをお勧めします。
その際には、建築確認のための書類を持っていきましょう。
それに付帯設備(太陽電池・エコキュート)なども伝えると、正確な補償額が出てきます。
保険会社が支払いの際に使っている基準が出てくるので、保険会社の積算額のほうが参考になるのかなぁと思います。
保険会社では若干余裕を持って高めに補償額が積算されると思いますので、あとはお財布事情などを考慮して、補償額を決めてください。


ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売





火災保険と生命保険との違い

火災保険と生命保険の大きな違いは、火災保険は損害保険であるということです。
つまり、損害に対して補償するというのが火災保険です。
生命保険は、損害は関係なく、契約した金額が支払われます。

っと、言葉で説明してもわかりずらいと思うので、例をあげて説明すると

生命保険の場合、3億円の生命保険をかけておいて、被保険者がなくなってしまったとすると、3億円の保険料が保険会社から支払われます。

一方、火災保険の場合、3億円の保険をかけておいて、家が燃えて全焼してしまったとします。
その場合は、同じ建物を建てるのに必要なお金の分だけ支払われます。
必ずしも保険額の3億円が支払われるのではなく、その建物が3,000万で建てられるとすれば、3,000万円しか支払われます。

ここが大きな違いです。

ですから、火災保険というのは、補償を多くかけておけば良いというものではなく、過不足なく補償をかけることが重要です。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売

耐火構造になってるかどうか確認

火災保険については、建築した家が耐火構造を備えているか否かによって、大きく値段が違ってきます。
耐火構造と耐火構造でない家だと保険料はおよそ倍くらい違います。
なので、家を建てる際は、耐火構造にすることをお勧めします。


もし今のお家が耐火構造でないということであれば、共済がいいかもしれません。
なんとなく民間の保険会社のほうが保険料は安いと思いがちですが、共済も検討してみてください。
還付金なども考えると案外お得だったりします。



ランキングに参加しています。
ご協力をお願いします。

にほんブログ村
セリタホームズ(芹田不動産)建売
スポンサー
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
プロフィール

Author:サンライズキセキ
建売で家を建てたものです。
管理人に連絡されたい方はこちらまで。
kayokanakayo@yahoo.co.jp

最新トラックバック
私の住宅購入体験記
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR